ENTRY ENTRY

会社情報

ごあいさつ

エム・シーシー食品株式会社は神戸の調理食品専業メーカーとして、常に「安全で美味しい」食品の提供をお約束いたします。そのため、兵庫県産バジル生産への取り組みをはじめとして、こだわりの原材料調達にむけた歩みを進めてまいります。

お客さまにきっとご満足いただける豊富なラインナップの調理缶詰・レトルトパウチ・冷凍食品を取りそろえ、食文化の担い手として皆様のお役に立ちたいと願っております。

代表取締役社長水垣宏隆

働く時間って人生の半分を占めてる。働く時間を楽しくすることは「何のために働くか」に繋がってくると思う。社会や会社にはルールもあるし、難しい人間関係や理不尽なこともあるかもしれないけど、みんな一人一人が信頼をつくっていくことで、自分がこの会社におけるやりたいことを実現できるんだと思う。

僕はMCCという会社で、皆さんには自分のやりたいことを実現していってもらいたい。勿論サポートはしていくし、みんながやりたいことを実現していったことで結果として会社がこんな風になりました、って姿が僕自身とても楽しみ。そんな会社にしていきたいと思っています。

これから一緒に成長していける皆さんとお会いできることを、心より楽しみにしております。

常務取締役水垣佳彦

経営理念

神戸の地から世界へ

「味の感動」を届けます。

港町・神戸で生まれて68年。
エム・シーシー食品は、つねに時代を先取りした
チャレンジ精神で調理食品のパイオニアとして

他社にない商品をつぎつぎに発表してきました。

業務用商品で培ったプロの技を家庭用商品に取り込み、

より多くの方々に「本物の味」の醍醐味、感動をご家庭でも

お手軽に味わっていただける様になりました。
これからも食のトレンドをすばやくキャッチし、
プロのキッチンの調理手順、伝統を受け継ぎ、
「世界の味と食文化を日本へ、日本の味と食文化を世界へ」
発信してまいります。

行動基準

  1. 私たちは、製品の品質向上に努め、あらゆる点で他社よりすぐれた商品づくりをする。
  2. 私たちは、若さと明るさで、食文化の担い手となる。
  3. 私たちは、会社の代表であることを自覚し、常に誇りと勇気をもって行動する。
  4. 私たちは、仕事への取り組みにあたり、自分を変え、やり方を変え、リズムをも変える。
  5. 私たちは、相互理解と信頼を深め、お互いの力をあわせて業務を遂行する。
  6. 私たちは、常に礼儀(マナー)を守り、お互いに手本となる行動をする。

社訓

  1. 何故かどうすればの積極的な考え方で日々の仕事に体当たりする。
  2. 製品は我々の分身であるとの信念で一つ一つの作業をおろそかにせず魂を打ち込む。
  3. エム・シーシーの“世界の味”は安全で美味しいという自信ある製品をつくりお客さまの健康に奉仕する。
  4. 会社の繁栄と社員の幸福とが一致する経営をする。

会社概要

代表取締役社長
水垣宏隆
本社住所
〒658-0023 
兵庫県神戸市東灘区深江浜町32番
資本金
9,000万円(非上場)
設立
1954年(昭和29年)1月
売上
126億円(2021年8月期)
従業員
294名